ご予約・お問い合わせはこちら

岩本接骨院

予約・お問合せ

岩本接骨院の様々な治療法

フロア

ここでは、岩本鍼灸接骨院で行う様々な治療法についてご紹介させて頂きます。

手技療法
手技療法は、体に手を当てて様々な刺激を与え、人が元々持っている自然治癒力を高めながら、機能を回復させる方法です。
手技療法では、手で揉んだり、押したりなどの刺激を与えることによって、様々な生体機能の活性化を図り、傷めた組織の回復を早めたり、正常な運動器の働きを取り戻したりします。
筋肉、骨、血液などの循環系、神経系、リンパなどの分泌系といった生体機能を刺激し、活性化させることによって、機能回復を助けたり早めたりといった効果を図ります。
整復法
肩等の脱臼時にこの治療法を使います。
脱臼時は早い治療を施し本来にあるべきところにある状態に戻す必要性があります。
脱臼の整復法には、触診や問診で患者様の患部の状態を把握し、次にけん引により外れている関節を元の位置に戻し固定し自然回復を促進させていきます。
脱臼の治療は柔道整復師の経験がものをいい、
患者様に直接触れる機会が多い岩本鍼灸接骨院だからこそ的確な治療がおこなえるのです。
運動療法
運動療法とは、患者様の状態に合わせた効果的な療法を組み合わせておこない、元の正常な身体機能状態に戻していくことを目標にし、低下した筋力を運動によって回復させる方法です。
運動療法は、患部のみでなく、全身体操を応用した全身運動療法と組み合わせながら行ないます。
患者様の年齢や性別、体質や症状に合わせ、時期と期間を見ながらゆっくり着実に回復へと向かうようにお手伝い致します。
物理療法
気、温熱、冷却の物理的エネルギーを利用し、 患様の訴えている痛み、コリ、むくみ、しびれ、身体の不快感などの症状を改善させ、 滞っている血液やリンパ液の流れを改善させて 身体や筋肉の緊張感をとるためにおこなう治療方法です。 当院では低周波(テクトロン)、干渉波(ソフトロン)、高周波(マトリクス)マイクロ、赤外線、温浴療法治療器などの方法で治療していきます。
固定法
固定法とは、骨折や脱臼時に再発や変形などがないように患部を固定することをいいます。 包帯や三角巾、ギブスを使用して体の外側から、 患部を固定する治療法法です。 外固定で使用される主な材料としては三角巾や包帯、サポーター、ガーゼ、ギブス、副木、厚紙、金属があります。
テーピング療法
症状に応じて、これを繰り返すことで、筋肉の働きを回復させ、痛みを和らげます。ケガをしてからの治療としてのみでなく、ケガを防止するためにも用いられます。特に、スポーツ界では、注目されており、どちらかと言うと、ケガをしないように前もってテーピングをする人も増えています関節を固定して骨格構造を保護する、関節の動きを制限し、無理な運動によるダメージを防ぐ。 急性外傷時に患部を圧迫することにより、毛細血管からの出血を抑え、痛みを和らげる、怪我を予防し症状の悪化を防ぐなどの効果があります。

設備紹介

ゲルマニウム温浴

ゲルマニウム温浴
一般的にはダイエット効果があると言われているゲルマニウム温浴ですが、当院はダイエットではなく、治療器具として使用しています。 温浴をしながら通電をすることにより、患部の筋肉を温めながらほぐすことができ、より早く治療効果を出すことができます。 主に、肘から指先までの怪我の時に使います。

マイクロ波

マイクロ波
マイクロ波は、他の治療器では届かない体の深層部まで届くので筋肉や腱などの深層部の血行を促進し、 体の内側から温めてこりをほぐします。 主に、慢性的な痛みの緩和や血液循環の改善、新陳代謝の活性化に利用されます。

マッサージ機

遠赤外線
マイクロ波と同じ温熱療法の機械です。当院では特殊なセラミック素材を患部に置き、その上から遠赤外線を照射します。そうすることで、より深部の 筋肉を温めることができます。表層の筋肉と深部の筋肉も温めることができる為、当院ではもっともポピュラーな温熱療法になっています。

振動マシーン

振動マシーン
体調、体力に合わせて振動スピードを調節できます。 振動幅が細かいので体に無理な負担を与えません。 振動幅が細かいほどずば抜けた運動効果がある為、効果が期待できます。

マッサージ機

マッサージ機
「マッサージ機」と言う名称から、本来は慢性化した筋肉の張りや緊張をほぐすことを目的としていますが、この他にリラクゼーションを目的として導入している点もあります。施術を受ける方の不安や心配を取り除くことで、心身の緊張を緩和し、早期回復を促します。

院長紹介

岩本接骨院での治療

このような症状の方に

教えて先生!

院内の様子

Googleストリートビューで院内をご覧いただけます。

診療時間

午前09:00~12:00
午後16:00~21:00
木・土午後休診日・祝定休日

診療時間カレンダー

●受診の際は必ず診察券を受付にご提示下さい。
●毎月初めの来院時に、必ず保険証を受付にご提示下さい。
●勤務先、住所などに変更のあった場合は受付に必ずお申し出ください。
●緊急時の時はいつでもご連絡ください。

アクセスMAP

地図

ご予約・お問合せ